エコの実践はきちんとしたゴミの分別から

分別のマナーと意識、エコについて

ゴミの分別をすることもエコで大事ですが、ゴミを出す日にちや時間を守ることも大事だと思います。ゴミを間違って違う日に出してもゴミが回収されることはありませんので、注意してゴミだしの日を見て欲しいと思います。きちんと分別したゴミでも時間を守らないで出したり、ゴミの日を守らないで出すとせかっくの分別も台無しになってしまいます。特に燃えるゴミは夜遅くなどにゴミを出しておくと、カラスなどにあらされることもありますので、朝しっかりと起きて時間を守って出して欲しいと思います。ゴミだしは1人1人のマナーや意識の任されているので、しっかりとルールを守って欲しいと思います。村や市で行えることが限られているので、後は1人1人のマナーの問題になってくると思います。

分別をすることで、エコになることは言うまでもありません。後は市民の1人1人のマナーやゴミだしの意識の高さが問われると思います。地域によってもゴミだしのマナーは悪い地域や良い地域もあると思うので、街や地区が一体となった分別の取り組むべきだと思います。分別をすることは誰でもできますから、ゴミ捨ての説明書を読んでしっかりと分別をして欲しいと思います。ペットボトルのラベルをはがし、トレーは洗うなど細かいところもしっかりと分別をすることで、エコ活動になりますし地球の優しいゴミ捨てをすることができます。1人1人のマナーにかかってくるので、分別のは高い意識を持つようにしたいです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017エコの実践はきちんとしたゴミの分別から.All rights reserved.