エコの実践はきちんとしたゴミの分別から

分別してゴミを出すことはエコになる

ゴミの分別はしっかりすればしっかりするほど、地球に優しいのでエコになります。分別をしないでゴミを出すと、その資源ごみも有効にリサイクルされないのでエコになりません。ゴミを出さないで生活をすることが一番のエコになりますが、生活をすると多少はやはりゴミがでてしまうと思います。このゴミをどうやって処分するか、またエネルギーとして活用するためにはやはりしっかりと分別をしなくてはいけないと思います。その市町村によっても分別の基準も違いますし、ゴミの種類も違うと思うのでその地域にしたがってしっかりと分別をするといいと思います。分別をすればしただけ、地球の資源になり有効に活用することができます。分別をしないでゴミを出し続けると資源がどんどん減っていきます。

分別は面倒ですが、一度覚えてしまえばその後は簡単に分別をすることができるようになると思います。ゴミの種類も最初はいまいち分からない人もいると思いますが、ゴミの説明書を読めばゴミの種類も記載されていますし、その日に出せばいいのかもしっかり載っています。分別はできるかできないかというよりは、やるかやらないかの気合の問題だと思います。やる気があれば誰でも簡単にゴミを出すことができるので、ゴミの種類がいまいち分からない人は説明書を読んで欲しいと思います。また電話などでもゴミの種類を確認することができますから、しっかりと分別をしてゴミを出して欲しいと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2017エコの実践はきちんとしたゴミの分別から.All rights reserved.